スポンサーリンク
日本文学

獄門島のあらすじ「因果に縛られる人々」

横溝正史「獄門島」のあらすじを簡単にご紹介します。物語は、屏風に描かれた俳句に見立てて事件が実行されていきます。金田一耕助は、戦友であった鬼頭千万太が亡くなったことを知らせるために、彼の故郷である獄門島へと向かいます。
日本文学

悪魔の手毬唄のあらすじ「哀しい愛憎劇」

横溝正史「悪魔の手毬唄」の簡単なあらすじをご紹介します。物語は劇中に出てくる手毬唄の歌詞に沿って事件が発生していきます。磯川常次郎警部の依頼で、金田一耕助は鬼首村を訪れ、23年前の殺人事件を調べていくと新たな事件が…。
日本文学

犬神家の一族のあらすじ「スケキヨとは?」

横溝正史「犬神家の一族」あらすじを簡単にご紹介します。富豪である犬神左兵衛は、莫大な遺産と謎めいた遺言状を残して他界します。彼の残した遺言状は、長女松子の息子である佐清(スケキヨ)が戻ってから開封されることになります。
スポンサーリンク
オカルト

幽霊が見える人の特徴とは?どんな人が見えちゃうの?

幽霊が見える人の特徴をまとめてみました。家系的なものや優しい性格の人、波長が合ってしまうパターンや精神的疾患の場合もあります。また、病気や事故によって能力が覚醒することも。さらに修行によって目覚めることもあると思います。
スピリチュアル

塩まじないの効果的な書き方とは?書くタイミングは?

塩まじないは簡単に実行出来る方法ではありますが、斜め上に叶ってしまうという報告が後を絶ちません。斜め上を防止するためには、書き方をじっくり考える必要があります。そこで効果的な書き方と書くタイミングをまとめてみました。
オカルト

霊能者あーりんさんってどんな人?本物なの?

霊能者のあーりんさんは度々メディアに出演されていますので、どこかで見たことがある人も多いでしょう。しかしどんな人なのかまではいまいち分かっていません。あーりんさんは実際どんな活動をされているのでしょうか。そしてその能力は本物なのか、とても気になりますね。
オカルト

松原タニシさんが事故物件で遭遇した現象とは?

松原タニシさんが事故物件住みます芸人になった理由は、北野誠さんが中心となって行われている「おまえら行くな」という心霊現象のシリーズが発端となっています。この番組の企画の一環として様々な心霊現象を映像に収めているのです。
スピリチュアル

ありがとうの言霊効果とは?言い続けることが大事!

誰かに「ありがとう」と言われると嬉しい気持ちになりますよね。そしてそんな気持ちにさせてくれて「こちらもありがとう」と思うはず。言葉だけで幸せになれるなんて不思議ですが、これこそがありがとうの言霊効果だと言えるでしょう。
日本文学

夏目漱石の彼岸過迄のあらすじ「様々な人間模様」

夏目漱石「彼岸過迄」のあらすじを簡単にご紹介します。久しぶりに執筆することに対して「面白いものを書かなければいけない」という語り出しから始まります。作品は六つの短編を連ねることで、一つの長編小説が完成するという構成です。
日本文学

田山花袋の田舎教師のあらすじ「何も成し得なかった青年」

田山花袋「田舎教師」のあらすじを簡単にご紹介します。明治時代の中期、中学を卒業した清三は貧困のため進学することができずにいました。そんな彼は、親友の父親のはからいで村の小学校の代用教員として働くこととなります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました