Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

世界史

スポンサーリンク
世界史

ジョン・ゲイシー【殺人ピエロ】最後の被害者とは?

ジョン・ウェイン・ゲイシーは、殺人ピエロの異名を持つアメリカのシリアルキラーです。彼に興味を持ったジェイソン・モスが手紙を出し、殺人ピエロと18歳の少年との文通が始まるのですが、彼が最後の被害者になってしまったと言われているのです。
世界史

ブータンの日本人「西岡京治」が国王から称号を贈られた理由とは?

国際的な事業で最も成功したと言われているのが西岡京治さんによるブータンの農業指導です。1992年彼は国葬されて5000人が参列したと言われています。そこまで人々に愛され最高の爵位まで贈られた日本人が行った偉業とは一体どんなものだったのでしょう。
世界史

ダンテの詩人としての生涯、神曲が誕生した背景にあった愛とは?

ダンテは生涯詩人として生きていきますが、代表作である新生や神曲が誕生した背景にはベアトリーチェという女性への愛が大きく関わっていたと言われています。その女性とはどんな関係で、ダンテ自身はどんな人物だったのでしょう。
世界史

ピカソの女性遍歴が自由過ぎてドン引き!

「しくじり先生!」のオリラジ中田の偉人伝というコーナーで、ピカソのプライベートが紹介されていました。それまでは天才画家というイメージしかなかったピカソですが、実はかなり奔放な女性遍歴を持っていると知り衝撃を受けました。
世界史

ピカソについて、フルネームが長すぎて覚えられない!?

ピカソについて、彼の人生を辿ってみるとまずフルネームがが長くて覚えられないというところがあり、その本名が長い理由はスペイン特有の名付け方が関係します。他に天才と呼ばれる秘密など、いろいろ興味深いことがたくさんあります。
世界史

ミケランジェロの生涯、彼の鼻が曲がった理由とは?

ミケランジェロの生涯は芸術一筋と言えるものでした。そんな彼の性格を表すあるエピソードがあります。それは少年時代にケンカして鼻が曲がってしまったというものです。それがその後のミケランジェロのコンプレックスとなりました。
世界史

ゴッホの人生、壮絶な生涯を送った天才画家

天才画家であるゴッホには数々の逸話が伝わっています。そんなゴッホのエピソードをご紹介します。有名な耳きり事件、弟テオとの関係、精神的な発作を起こしながらも絵を描き続けた壮絶な人生とは、一体どのようなものだったのでしょう。
世界史

バッハの逸話【意外なトリビア】まとめ

バッハと言えば音楽の父と呼ばれ、天才のイメージがあります。そんな音楽家として世界的に有名なバッハですが、一体どのような人物だったのでしょうか。そこでバッハに関する、知られざるエピソードやトリビア、逸話をご紹介します。
スポンサーリンク