日本史

スポンサーリンク
日本史

コノハナノサクヤビメの神話。夫に浮気を疑われた女神のエピソード

日本の神話にはたくさんの神さまが登場します。神さまといっても、人間と変わらないような問題を経験することも。そんな神話の中で、夫に浮気を疑われてキレたコノハナノサクヤビメという女神さまが、炎の中で出産して身の潔白を証明したというエピソードをご紹介します。
日本史

出雲大社の縁結びの由来。プレイボーイの神様が関係してる?

出雲大社の縁結びの由来は、たくさんの神様が出雲に集まる時期があり、人とのご縁を決める会議を行うことから縁結びとして信仰されるようになりました。でも実は祀られている祭神がプレイボーイだったという説もあります。
日本史

イワナガヒメが縁結びの神さまになった理由

イワナガヒメの美人な妹を望んだニニギに、姉娘も一緒にと父親に差し出されますが、その容貌の醜さから送り返されます。そんな境遇ですが、これからは人の縁を結ぶのだと宣言されて、縁結びの神さまとして貴船神社に鎮座しています。
スポンサーリンク
日本史

八甲田山の心霊スポットとは?ある凄惨な事故との関係は!?

ネットだけでなく書籍などでも八甲田山の怪奇現象は語られており、いわゆる定番の心霊スポットとして広く認知されています。しかし八甲田山で起こる怪奇現象には、ある凄惨な事故が原因だとも言われています。その事故とは小説や映画化もされた「八甲田雪中行軍遭難事件」のことです。
日本史

源頼朝のエピソード!奥さんに愛人の家を破壊された!?

源頼朝のエピソードを語るうえで欠かせない存在が妻である北条政子です。嫉妬に狂った政子に寵愛していた愛人の家を破壊されたり、頼朝自身が亡くなった後には北条氏が何か関わっていたのではないかという謎もあることが興味深いです。
日本史

和宮のお墓にまつわる謎!様々な噂が絡みつく皇女の人生とは?

和宮親子内親王には様々な噂が付きまといます。彼女のお墓が発掘されたことでさらに都市伝説めいた謎が囁かれるようになりました。しかし和宮に関する噂、替え玉説や左手がなかった説は、実際にところはどうだったのでしょう。
日本史

春日局が大奥に込めた想い!謀反人の娘からの成り上がり

様々な媒体で頻繁に取り上げられる春日局は、歴史上の人物の中でもかなり有名ですね。大奥のドラマが流行したことでもよく知られるようになった春日局ですが、一体どんな人物で、どのような想いで大奥を仕切っていたのでしょう。
日本史

徳川家光と側室の関係とは?男色の噂があった?!

徳川家光は徳川幕府の3代目の将軍であり、歴代将軍の中でも男色の噂が囁かれていることで知られています。しかしきちんと世継ぎは残していることから、実際のところ男性問題や側室との関係はどうだったのかが気になりますよね^^
日本史

豊臣秀吉ってどんな人?意外な逸話エピソード

豊臣秀吉は人たらしとも呼ばれ、言葉巧みに周りの人たちを動かして天下人にまで上り詰めました。そんな秀吉はどんな人だったのでしょう。秀吉の人生を辿ることで、生きるための知恵や上へ向かうためのヒントが得られるかもしれません。
日本史

菅原道真の祟りとは?怨霊伝説が信仰へと結びつく

菅原道真の祟りはピンポイントに標的を絞った上で天災まで起こしているので、かなりの強者であると言えます。道真が亡くなってからは様々な怪異が朝廷を襲います。関係者の相次ぐ急死、さらに雷まで落ちているから怨霊って怖いですね。
スポンサーリンク