トリビア

スポンサーリンク
文化

アンカーの由来。リレー最終ランナーの語源とは?

テレビでリレー中継を見ていると、最終ランナーは必ずアンカーと呼ばれています。この最後の走者を「アンカー」と呼ぶ理由について、知っている人は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、アンカーという呼び名の由来や語源についてご紹介いたします。
文化

水で乾杯は縁起が悪い!?その理由とは?

水で乾杯することを、水杯といいます。水杯とはもう会えない相手と交わす杯のことですので、お祝いの席では相応しくありません。正式な水杯はお互いが水の入った杯を持つことですが、例え自分だけが水杯を持つ場合も縁起が悪いとされているのでやらないほうがいいですね。
文化

とびなわとなわとびの違いとは?縄跳びの歴史とは?

おそらく誰もが子供時代に遊んだ記憶がある縄跳びですが、跳び縄とも呼ばれていることがあります。「とびなわ」という名称はただの別名なのか、それとも根本的に違うものなのか。とびなわとなわとびの違いとはいったいなんなのでしょう。
スポンサーリンク
文化

電話でもしもしと言う由来とは?なぜ2回繰り返すの?

電話が開通した頃は、回線を繋ぐため間に交換手を挟む必要がありました。「もしもし」は繋ぐ相手に失礼にならないよう、「これから申しあげますよ」という意味で「申します申します」と言っていた言葉が変化したのが由来だとされています。
日本史

コノハナノサクヤビメの神話。夫に浮気を疑われた女神のエピソード

日本の神話にはたくさんの神さまが登場します。神さまといっても、人間と変わらないような問題を経験することも。そんな神話の中で、夫に浮気を疑われてキレたコノハナノサクヤビメという女神さまが、炎の中で出産して身の潔白を証明したというエピソードをご紹介します。
日本史

出雲大社の縁結びの由来。プレイボーイの神様が関係してる?

出雲大社の縁結びの由来は、たくさんの神様が出雲に集まる時期があり、人とのご縁を決める会議を行うことから縁結びとして信仰されるようになりました。でも実は祀られている祭神がプレイボーイだったという説もあります。
日本史

イワナガヒメが縁結びの神さまになった理由

イワナガヒメの美人な妹を望んだニニギに、姉娘も一緒にと父親に差し出されますが、その容貌の醜さから送り返されます。そんな境遇ですが、これからは人の縁を結ぶのだと宣言されて、縁結びの神さまとして貴船神社に鎮座しています。
文化

秋祭りの意味や由来とは?食べ物に感謝してみよう!

お祭りを行う理由は、「神さまやご先祖さまを祀ったり」、「お願い事や感謝や鎮魂を行ったり」といった意味合いがあります。秋祭りの由来はやっぱり時期的なものがあって「農作物の収穫に感謝をする」というのが一般的です。
世界史

ジョン・ゲイシー【殺人ピエロ】最後の被害者とは?

ジョン・ウェイン・ゲイシーは、殺人ピエロの異名を持つアメリカのシリアルキラーです。彼に興味を持ったジェイソン・モスが手紙を出し、殺人ピエロと18歳の少年との文通が始まるのですが、彼が最後の被害者になってしまったと言われているのです。
日本史

八甲田山の心霊スポットとは?ある凄惨な事故との関係は!?

ネットだけでなく書籍などでも八甲田山の怪奇現象は語られており、いわゆる定番の心霊スポットとして広く認知されています。しかし八甲田山で起こる怪奇現象には、ある凄惨な事故が原因だとも言われています。その事故とは小説や映画化もされた「八甲田雪中行軍遭難事件」のことです。
スポンサーリンク